• Be sure to visit the market square on your stay in Helsinki (c) Lauri Rotko
Share

3時間で楽しむヘルシンキ

トランジットやクルーズでヘルシンキに立ち寄る、という旅のスタイルもあります。
「ヘルシンキで3時間だけ時間が取れる!」という方がいらしたらなら、ぜひこのヒントを参考にしてみてください。

ヘルシンキが「ちょこっと滞在」に向く最大の理由は、街のサイズ。
名所やお店がコンパクトにまとまっているので、歩いてまわっても十分楽しめます。

ヒント1. コンパクトな名所めぐり

街の中心にある元老院広場のまわりには、ネオクラシカル様式の建築がずらり。その見事な調和は、歩くだけでも楽しめます。

歩いてまわれるオススメの名所:

Tram passing by the Cathedral (c) Niklas Sjoblom

 

その2. 旬の味を楽しむランチ

フィンランド料理の定番は、季節ごとの新鮮な食材を使ったシンプルなプレート。
せっかく現地にいらしたのですから、その時期に一番美味しい旬の味をお試しください。ヘルシンキ・メニュー レストラン や、オールド・マーケットホール内のカジュアルなサーモンスープなど、選択肢は様々です。食後には、マーケット広場でコーヒーとドーナツがおすすめです。

Local delicacies in Helsinki (c) Jussi Hellsten/Visit Helsinki

お食事スポットについては、Hel Yeah! フード・ヘルシンキのミニパンフレットをご参照ください。ツーリストインフォメーションでも配布しています。

 

その3. デザインアイテムのお土産

デザイン雑貨ファッション雑貨のお買い物なら、ヘルシンキは理想的な街です。アレクサンダー通り(Aleksanterinkatu)と、エスプラナーディ通り(Esplanadi)はフィンランドを代表するデザイン・ファッションブランドのフラッグシップショップも多く、お散歩とお買い物が一度に楽しめます。

オススメのファッション・雑貨ブランド:

Shopping for design is a must in Helsinki (c) Jussi Hellsten/Visit Helsinki

おすすめのお土産については、価格帯別の情報(英語)や個性的なアイテム情報(日本語)など、現地在住者によるブログも参考になりますよ。

 

+ ヒント番外編

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からヘルシンキの中心部までは、約1時間弱かかります。電車(約40分)やフィンランド航空シャトルバス(約30分)でヘルシンキ中央駅まで移動するのがスムーズです。ちなみにヘルシンキ中央駅は駅自体が名所!国民的建築家エリエル・サーリネンの代表作品です。